三銃士ダンディズム

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

さて引き続きK君ネタです。
先日某企業様主催のゴルフコンペがありました。
有り難い事にこのようなコンペに誘われる事は多いのですが、
如何せん弊社スタッフにゴルフに造詣が深い人物がいなかったのです
しかしK君。
大学のゴルフ部で無双していたバリバリの猛者
三度の飯よりゴルフ好き
そんなワケで弊社を代表して参加してもらいました。

・・・
大会後の夕方に地元のお気に入りの馬肉居酒屋で待ち合わせ。

大衆馬肉居酒屋ジョッキー1

順位などはその時まで聞いていません。
数ある企業の実力者達を相手にしてくるのだから
正直あまり期待はしていませんでした。
そこへ颯爽と現れるK君。
紫のシャツが眩しい

「で、どうだったの?」
まあまあでしたよ

ん?何だか自信たっぷりの返答。
そして手元を見るとご祝儀袋持ってるよー

K君2

3位でした。風が強かったから大変でしたけど・・・」

カッコイイー
約30組中で3位なのにシレッと報告してくるダンディズム
トラボルタみたい

その後は飲めや歌えの大騒ぎ
いつもの事ですけどね。
いやあ、それにしてもやってくれるぜ。
流石弊社の三銃士の一人
彼らに会社を任せて良かったなあ、と思えたある日の出来事でした。

あ、そうそう。
このお気に入りの店は「大衆馬肉酒場ジョッキー」です
新小岩駅南口から徒歩2~3分。
新鮮な馬肉を使った料理を出してくれます。
個人的には馬刺し盛り合わせや馬肉ユッケなどがお勧めですよ
お財布にもかなり優しいので常連になってしまいました
宣伝っぽくなっちゃったけど本当に良い店なんだ。

大衆馬肉居酒屋ジョッキー2

大騒ぎして申し訳ありませんでした
店長また行きますね
スポンサーサイト

新しい社員(かぞく)

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

前回の記事にも書きましたトップスの未来を担う三銃士の一人、
K君が2月から入社しました。
トップススタッフ-K君1

仙台で生まれ育った彼は今まで他の企業で働いていました。
長女とK君が大学で縁を持ち、その頃から何回かお会いして色々と話していたところ、
弊社に興味を持っていただき今回の入社と相成りました。

彼は何といっても本当に真面目
今まで自分が生きてきた中で見たことがないくらい超真面目
他の社員にも印象を聞いたから自分だけ感じたって事は絶対にないです。
いや今どき彼のような存在は珍しいと思う。
そのような彼だからこそ弊社の未来に必要だとビビッと感じたのですよ

またこれは書いちゃうのはヤボだとも思ったのですが
長女にぞっこんなのもまた可愛い
学生の頃からイチャイチャしていても父親特有の怒りを感じなかったな。
当時からしっかりしていて、傍から見ていて安心だったのかも
一本筋が通りながらイチャイチャには抗えない生真面目な男。
何だか初々しいし面白いなあ、などと甘酸っぱく感じたのを覚えています

そのようなK君とこれから仕事が出来るのはとても嬉しい。
仕事でもプライベートでも家族が増えた思いで一杯です。
若い力や考え方をどんどんぶつけて欲しい。

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

早いものでもう師走
街がイルミネーションで飾られ、
年末のソワソワした感がたまらない時期です

さて今回も弊社のスタッフの紹介(自慢)をさせていただきます。

ある現場でたまたま居合わせたTさん。
誰もが知っている某有名企業の社員さんです。
自分が壁紙を貼っていたところ、
非常に熱心に見ていて質問をしてくる。
自分もできるだけ丁寧に作業内容などを説明し、
雑談も交えながら施工をしていました。
まあ、ここまでは割とよくある事で、
普段目にする機会があまりない作業が珍しいのだろうな、と。
しかしTさんの質問はかなり細部にまで及び、
雑談と作業説明の割合が2:8位になっています
この情熱に気圧されたカタチで
「このような仕事に興味があるんですか?」と尋ねてみました。
するとTさんが目を輝かせて
「職人の仕事に非常に興味があります。この世界はロマンがありますね。」
と言ってくださいました。
・・・ああ、何て嬉しい事を言ってくれるんだこの人は・・・

その後意気投合し、何度かお話をする関係に。
そしてTさんは定年を迎えます。
企業で定年まで勤めあげる事は相応のご苦労があったでしょう。
お会いした時にその旨を伝え、今後どうするのかについても聞きました。
Tさんは「職人への興味は最初にお話した時から変わっていません。
もしよろしければ、一から教えていただけないでしょうか。」
定年を迎えた年齢から初めての事に臨もうとするのは
誰でも躊躇してしまうと思います。
しかしTさんは真っ直ぐなストレートを飾り無しにぶつけてきました。
そのような決意を見せられて断れる人はいないと思います。

そのような経緯があり、Tさんは弊社のスタッフとなりました。
このTさん、さすが大企業にお勤めしていただけありお話が上手い
その上落ち着いた雰囲気とダンディな風貌が相まって
トップススタッフの中にもすぐに溶け込みました。
俳優の寺尾聡さんに癒し系を足したようなTさん
・・・いや、褒め過ぎました。
よくよく付き合ってみると結構抜けたところもあるし、
お酒が入ると笑いながら毒を飛ばしてくる
位置付け的には小日向文世さんに近いかな・・・?

Tさん1
<Tさんご満悦写真>

人との出会いって本当に面白いですね。
立ち上げ当初に少しだけお付き合いいただいた企業さんがあり、
担当者の方と偶然久しぶりにお会いしたところ、
再度お付き合いを申し込んでいただいた事もここ最近でありました。
一生懸命営業していた印象が強く残っていたとの事です。
Tさんとの出会いも担当者さんとの再会も偶然からですが、
人とは出会うべくして出会っているんだとつくづく感じます。
縁ってあるんですね。

これからも「一期一会」を大切にしていこうと思います。
人って素晴らしい

新たな仲間

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

今年は秋を感じられないまま急にに寒くなりました。
しかし寒くなるとやはりお酒が美味しくなりますよね
そのようなこの時期に弊社の若頭がやらかしました。
お酒を飲んだ帰り道に躓いて転倒したところ、次の日にまだ胸が痛い
今まで何度も似たような事を経験しているため、
深く考えずにしばらく放っておいたようです。
しかしちょっとした動きでズキズキし、笑うだけでもかなりの苦痛。
止む無く病院へ行ったところ、見事に肋骨にヒビが入っていました
若頭1

美味しいお酒を飲むのは大いに結構。
ただ深酒をして怪我をしたり体調を崩すのはいただけません
もしかしたら自分だけではなく、
人を事故に巻き込んでしまう可能性だってあります。
まあ、今回は大事にならなかったので良かったけど、
今後は気を付けて旨い酒を飲もうぜ!


さて、話は変わりますが
今月から現場に出ていただいている新人さんが三人います。

一人は今年4月に入社した期待の女性Yさん。
約半年の厳しい社内研修を終えて駆け出しの職人として現場に出ています。
学校を出たばかりなのですが、
細かいところに気を配れる素晴らしいスタッフです。
どうしても男性が多くなってしまう現場に
女性ならではの癒しと元気をいつも持ってきてくれます

あと二人はベトナムから来た海外研修生のジロウとボスです。
もちろんあだ名に決まってます(ピンクレディはご存知ですか?)。
どちらも仕事を覚えるため、良い意味で貪欲で熱い漢たちです

”ジロウ”はまだ若いのですが顔つきが大人びていて
さながら演歌歌手のような風貌です
一生懸命仕事を覚える直向きさとその風貌が相まって
何となく日本人ぽいあだ名”ジロウ”が定着しました

”ボス”は顔つきが石原裕次郎さんに似ています。
あとはお分かりですよね?
最初のあだ名はは”デカチョウ”でしたが、
長くて呼びづらいと周囲からクレームが来て”ボス”へと変化しました
本人もしっくりきているようです

この三人の新人さんは本当に頑張ってくれています。
もちろんまだ仕事には不慣れですが、
現場では何とか役に立とうと考えて行動してくれているのが分かります。
作業を学ぶだけでなく、現場を綺麗にしたり、道具を整えたり、
自分なりにできる仕事を自発的に見つけてくるのです。
作業をしている先輩の気持ちになり、それを汲みながら仕事をしていく。
この気遣いを持てる事は非常に大切な事と考えます。
仕事に慣れた私たちの立場での気遣いは、
一番にお客様へ向けなければいけません。
しかし相手の立場になり、気持ちを考えて行動する事は変わりありません。
彼らの気持ちの良い仕事ぶりを見て、
基本の考え方を再認識させていただきました。
どうもありがとう。


今後トップスも新人さんを含めどんどん成長していく所存です。
初心を忘れぬよう”粉骨砕身”の覚悟で頑張っていきたいと思います。
若頭のように本当に骨を折っちゃダメですけどね
若頭2

お後がよろしい・・・よろしくはないな・・・。

復活!!

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

久し振りの更新です。
忙しさにかまけて何と二年以上更新していませんでした・・・。
この二年、有り難い事ですが仕事が全く途切れがなく、
ほとんど休みなしで突っ走っていました。
(もちろん飲んではいましたが・・・)
先日お客様から「最近ブログやってないの?」と聞かれるまで
スカーンと忘れていた次第です。

あ、これ自分だけで書いていこうと思うからダメなんだ。
これからはスタッフさんや協力業者さんにも書いてもらおう。
忙しくても忘れないし!
今決めたそうしよう

そんなこんなでまたブログを再開させていただきます!
たった今生まれ変わったトップス”スタッフ”ブログ
またお付き合いいただければ幸いです。
宜しくお願い致します!
トップス看板1

さて、先日海外からの実習生を集めるためベトナムとタイへ行ってきました。
何回か足を運んでいるのですが、どちらもとても気持ちの良い国で
滞在中に嫌な経験をした事がありません。

ベトナムは食べ物が美味しいし、自分の舌にも合っているんですよ。
行くと必ず体重増えてます
フォーがやめられない止まらない

タイももちろん食事は美味しいのですが、一番印象に残っているのは
街にいた方々です。
タイはLGBTにとても寛容な国なのは事前に分かっていました。
すごく綺麗に女装をしている方が多いのは有名ですからね。
しかし、自分が驚いたのは本当に普通のおじさんが女装している事でした
●コンビニ行って女性だと思ったら二の腕が太くヒゲが生えていた
●自転車で街を爆走する女装したマッチョメン
など、本当に自然に生活しています。
・・・あまりに衝撃的でタイの感想が少々長くなってしまいました。

ベトナムとタイ、実際に訪れてどちらの国にも言える共通の感想は、
人々がとても勤勉で、前向きな考えを持っているように感じます。
環境に左右されない底抜けの明るさがあり、
素晴らしい笑顔で誰にでも親切にしてくれるのは本当に頭が下がります。
そのような人が多い国はこれからもどんどん成長していくのでしょう。

「これは自分を含め弊社スタッフも見習わなければならない姿勢だぞ」
色々と学ぶことの多い海外出張でした!