FC2ブログ

事件は会議室で起こっているんじゃない!!

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

一時的に仙台に生活の基盤を移して早いもので数ヶ月が過ぎました。
職人さんが足りない状況はまだ続いていて自分も現場に出ています。
そこで感じたのがやっぱり現場は楽しい
(楽しんでいる場合じゃないのは重々承知しています
施主様のために良い仕事が出来て、喜んだ顔を間近で見られるのは
やりがいを感じ職人冥利に尽きます
(もちろん普段の事務処理業務なども楽しんでます・・・嘘じゃないです!)
何だかんだ言ってもウチは職人会社。
生でお客様の意見や感想を聞ける現場は何よりも大事
長らく施工現場から遠ざかっていましたが、今回改めて痛感しました。
4月から入ってくる新入社員の研修は今回仙台でやるつもりです。
この気持ちを新入社員全員にキチンと伝えられたら嬉しいなぁ
会議室の中では決して味わえない現場は本当に面白いんだぜ
スポンサーサイト

気をつけましょう!その2

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

最近仙台と東京を行ったり来たりの生活になっています。
そんな中、先日仙台でアイスバーンの怖さを思い知らされました。
経験者からは「めちゃめちゃビビる」との事を聞いてはいましたが、
まさか自分がこんな恐怖を味わうとは思いもしませんでした
走行中にスタッドレスを履いていたにも係わらず突然愛車が制御不能。
焦ってブレーキをかけようがハンドルきろうがお構いなしです。
気持ち良いくらいスーッと滑って行きます。
その間今までの人生が走馬灯のように・・・、となればもっともらしいのですが
実際は頭真っ白けで思考をまとめる余裕がありません。
幸い他に車がいなかったため、
長い距離を対向車線まで使ってゆるゆると止まり事なきを得ました。
止まった時には嫌な汗がダラダラ出てきて、
そこから動くのに数分(数十分?ちょっとよく覚えていません)かかる有様。
これは今までの人生でベスト5には入る位の大ピンチでしたね

前回「海外へ行く際には気をつけましょう」
などと書きましたが国内にももちろん危険はあります。
本当色々と気をつけましょう!!