FC2ブログ

ある青年へ

リフォームの事ならなんでもお任せ!
トータルインテリア・トップスの矢尾板茂幸です。

仙台の現場である青年に会った。
しばらく同じ現場で働いているため必然的に仲良くなり、
挨拶をするだけでなく世間話や悩みの相談までしてくれるようになった。
またこのブログを読んでくれていて
感想なども聞かせてくれる気さくな青年だった。

大人の事情で同現場から少々離れ、
再度その現場に戻ったときにその青年は変わってしまっていた。
昔のように軽口や雑談などは話さず、
挨拶をするだけだった頃の人間関係に戻ってしまっていた。

何があったかは何となく想像できた。
このようになった原因もやはり大人の事情。
文章では書けないけれど大人の対立やエゴを生で見てしまい
どのように立ち回ったらよいか分からず
言われた対処法をするしか彼には出来なかったのではないかと思う。
(あくまで自分の想像です。違っていたらゴメンなさい)

自分たちの役割は若い人材に未来を見せる事。
仕事の楽しさ、面白さを見せる事。
それが逆に気遣わせてしまうなんて。
本当に心から残念で申し訳なく思った。

もしこのブログをまだ見ていてくれるなら伝えさせて欲しい。

「これからも仕事で様々な壁にぶつかるでしょう。
素直な目線で物事を見て、しっかり考えるくせをつける。
これだけで大体の壁は乗り越えられるよ。
職種や立場は違っていても仕事に対する姿勢は一緒だと自分は思う。
流されないで頑張ろう!これからも応援しているよ。」
スポンサーサイト